脈あり 恋愛 男性女性

婚活パーティー神戸エクシオ公務員限定編の脈あり脈なしサイン

 

 今回は婚活パーティー神戸エクシオ公務員限定編に参加したときの脈あり脈なしサインについてです。
 受付をした後、プロフィールカードを記入します。
 それで、目の前に座っている女性とプロフィールカードを交換して数分話します。メモは適宜とります。
 それが終わると、時計回りに男性が次の女性の場所に行って、プロフィールカードを交換してまた話す。といったような感じです。
 女性は10人いました。男性は8人ぐらいかな??
 確か、20歳から40歳が参加資格だったと思いますが、
 27歳の川西付近の遠いところから来ている女性は素敵な感じでした。
 38歳の姫路の女性は年齢的に興味はありませんでした。
 29歳の神戸の女性は無難な感じです。
 29歳の篠山の女性は少し素敵な感じでした。
 36歳の先生は興味を持てず

スポンサーリンク

 30歳の看護士さんはまぁありかなって感じ
 36歳の大阪の女性、34歳の奈良の女性、35歳の姫路の女性はまぁ興味がなく。
 1回目のトークタイムが終わった時点で、印象確認カードとアプローチカードというものをスタッフに渡します。
 印象確認カードは気に行った異性の番号に○をするというものです。何人選んでも大丈夫です。
 アプローチカードは気に行った異性にメッセージを送るものです。正直連絡先を書いていないと意味ないと思います。
 私は印象確認カードは27歳と29歳の30歳の女性に〇をつけました。
 2回目のトークタイムが始まり、また回転して話します。正直、興味全くない人間ともう1回話すなんて苦痛しかない。その分早く帰らしてくれたらいいのに。
 トークタイムの途中で、印象確認カードに異性からのサインが入ったもの、異性からのアプローチカードがもらえます。
 私は一人の異性からアプローチカードをもらえました。これは脈ありサインですが、興味ないのでスルーしました。
 印象確認カードは異性4人からチェックがされ脈ありサインをもらっています。
 その内、2人は両想いです。
 全員と話し終わるとカップルカードをカップルになりたい人を書いて提出します。
 私も2名書いたのですが、カップルにはなれませんでした。
 あれは、脈ありサインではなかったのか?脈なしサインなのか??とわけのわからんことが婚活パーティーではよくあることです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加